fc2ブログ
君は薔薇より
20111211003802eb9.jpg

一瞬ユノがチャミの脇抱えてるかと思った<><>
ありがとう目の錯覚。

東方神起は上海、台北とファンミを続けていて。彼らは見るたび美しく、ため息をつくばかり。
特にユノのダンスに惚れ惚れとしてしまってたまらないです。
美しさというのものは、何にも代えがたいと思ってしまう。2人をただただ見つめていたいなぁ。

巷ではゆんぜやらなんやらと聞こえてきますが。
ゆんぜは美しかったです、とても。あの身長差とか精悍なユノの顔つきと目を見張るような綺麗さのジェジュンが並ぶと、それはそれは美しかったのです。「華のように笑う」という言葉はジェジュンの為にあるのだとさえ思っていました。それも事実。しかし過去。

過去でしょう、もう。
今は2人なんだから。2人が東方神起で、ユノとチャンミンがこんなに美しいのです(感動)

PL_PID_1000000796.jpgPL_PID_1000000794.jpg


だからと言ってゆんぜはないもので、ホミンガチと高らかに謳ったりしません。
ゆんぜもたしかにあったし、ホミンの良さとはなんというか…肝心なところで触れ合わないところでしょうか。


1111.png
NYの動画を見直して思った。
この2人、「全然違う」んだって。

顔立ちも年齢も性格も考え方も違うのに、今一緒にいる。
今しかないんだって思うんです。前世も来世でもこの2人は絶対出会わないよ。
同じクラスにいたって、友達にならないタイプだもの。

いつも抱き合うんじゃなくて、言葉を多く語り合うのでもなくて、
ステージに立つその寸前に、互いの拳をコツンとぶつけるようなそんな2人が好きなんだと。

きっとホとミンは直線のまま前に進んでいって、決して交わらない。
まれに寄り添うことはあったとしても、ただそのまままっすぐを歩いていくのです。
切ないじゃあ、ないかTTTTTT


あれ?何が言いたかったんだ私は。
とにかくね、ホミンが好きでね。年末のハグが見たかったんだよおおおお(言ってること違う)
違う。本当はチャンミンのコンプレックスの話をしたかったのだった。
1stLookに載っていた話。また機会があればー。











( 2011.12.12 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL