fc2ブログ
ツアーが終わっておりました
君達のように生きるにはどんなに努力が必要なのかと、
当たり前のことさえできない自分に情けなくなりながら書きます。


全部で何公演かな。
名古屋2日、福岡2日、広島、京セラ2日の7公演参加しました。

どの公演もただただ満足して、足りないものを一切感じさせなくて、「楽しい」感情をくれた。
最初は泣いてしまうんじゃないかなと思ったのに、蓋を開けてみればそこは楽しい空間が広がっていた。考えてみればわかることだったと思って。泣かせようとする2人じゃないんだよね。
お涙頂戴じゃない。

そんな楽しい空間だったのだけど、京セラ1日目で私はDuetで号泣してしまいましてね。実際お会いした方やツイではしつこいくらいに言ったのだけど、ユノの表情が。
腐れた野郎の戯言なのですが、「そっか」って思ったんです。

そっか、ユノはチャンミンを愛しはじめていたのか、って。

苦しそうな表情で、それでも上を見てふと微笑むユノの顔にもう駄目でした。
2日目も同じような表情をしていたのです。別にチャンミンの方を向いて歌ってたわけでもないのにね。
アリーナのDuetの演出もおもしろかったですが(最初はびっくりしたけどw)、飛ばないで、歌ったことでこの表情が見れたんじゃないかなと思います。


あと、個人的に福岡の花道デートでチャンミンがユノの服の乱れを正したところと、京セラでチャンミンがユノの肩にかけた黒タオルをとってあげたのをこの目で見れたのが嬉しかったw
ビバルイとかMCとか、そういうとこに簡単に着目できるのって、公演の内容が素晴らしかったからなんだよね。(日本語が堪能というのは前提として)
センキューマイガールとか、ブレイクアウトとかあんな風になるとは!!
ベストアクトを決めるのが難しいこと!
それと、回を追うごとにユノのフェイクが増えてきて~(フェイクペン)

チャンミンは時止メの長く伸ばす前のところを途中から変えたと思う。
どの曲か覚えてないんだけど、ユノはいくつかフェイク入れてきたよね!!興奮!!!
2人の曲で2人で成り立ってるから好き勝手できない部分も多いのだろうけど(1人やグループと違うのでしょう)、アレンジ入れられるとはうぅんとなってしまうのです…好き…。
あいてぃんくゆーのーとかね、あの2人の掛け合いね…あーたまらん。

言い出せばキリがない。

結局言えるのが2人が作り上げた「東方神起」が好きだということです。
ユノが泣いたことも、永遠と口にしたチャンミンも、愛しくって仕方ないのです。
バラード終わりに大画面に映る2人が美しくて…この世界が2人にとって優しくあればいいと願わずにはいられません。

オーラスにチャンミンがユノの手をとったといいます。
そのシーンを、是非、是非に…ブルーレイにおさめて下さいませ…お願い…

あと、ハニバニのラストの各回のアレンジとか。(毎回違うよねユノTTTT)
チャンミンのラスティカメラ目線集とか。(ウインク、舌ぺろ、投げキッス)
東京ドーム2日目がメインになるだろうけど、アリーナとかオーラスとかもいれてええええええええ!!!!!!!!

8d9b12a59f52241c5f3da2e9620282d8.jpg
あーTONE本当楽しかった!!大満足!!!ありがとう2人^^

( 2012.04.28 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL